双子座 9月からの運勢
MONTHLY, ふたご座

双子座 9月からの運勢

ふたご座さん、こんにちはー♪

ルーシー・グリーンだよ!

元気にしているかしら?!

 

今年の9月は星占い的にちょっと節目の時間になりそうなの。

 

だからルーシーから節目にあるあなたへお手紙をお届けしたいと思います。

 

受け取ってちょ♡

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

昨年2015年の8月頃、

あなたはきっと

「自分の頭のアンテナすごい!」

ってことに気がついたんじゃないかと思うの。

 

もともと好奇心旺盛であれこれ興味を持って動くあなただけど、

今まで以上にフットワーク軽く出かけられるようになれただろうし、

頭の中のアイディアを伝えたり、

気になることを調べたり、教えてもらう機会が格段に増えたんだと思う。

その中でもともとのあなたの「好奇心旺盛」な部分を受け入れられるようになってきたんじゃないかな。

 

そして今、あなたは腰を落ち着けられる場所を探している。

 

気遣い屋さんなあなたが心を開けられる場所。

 

身近な人、昔からの友人、後輩、家族、自分の部屋、

 

そして、お母さん。。。

 

あなたは2015年頃からあれやこれやと周りが騒がしくなってきていて、

身近な人、家族やお母さまのことは、

「忙しいのにうるさいなあ」くらいの位置づけだったかもしれない。

 

でも今年になってだんだんと、そうも言ってられなくなってきた。

親近者があなたに与える負担が大きくなってきたんだと思う。

 

でも、この負担はあなたを困らせるためのものじゃない。

 

あなたを生きやすくさせるためのもの。

 

あなたは今ずっと誰かとの関係で、

「対等であること」

を、学んでいる最中なんだと思うの。

 

あなたはさっきも言った通り、気遣い屋さん。

 

誰かと向かい合うときも相手の気配を敏感に察知して動いてきた。

 

でも、今それだけではダメなのかもしれない、って気づき始めてる。

 

誰かと共になにかをしようとする時、

相手を崇めるだけじゃだめなんだ。

 

「自分」がなくちゃね。

 

あなたの身近な人への苛立ちの理由のひとつにきっと

「空気を読まない」

ってことがあるんだと思う。

 

目の前のことにばかり気を取られて、要領が悪く、

周囲の人が必要としていることに気づけない。

不用意な言葉が多くて、人の痛いところを平気でついてくる。

その割に自分は打たれ弱い・・

 

そんな苛立ちを身近な人に感じているんじゃないかしら。

 

でもそれは裏返してみれば、

あなた自身が自分に

「空気を読まないヤツは価値がない」と

強く叱ってきたからじゃないかしら。

 

「気が使える人でいよう」

「周りが見える人でいよう」

と、少し・・背伸びしていたのかもしれないね。

 

あなたがこの9月に手に入れられることってなんだと思う?

 

それはね、

「人に甘えられる心」。

 

外向けの顔じゃないけれど、

普段着の、

ほわっとした寝起きの顔。

 

そんな等身大の自分。

 

気が利かなくてもいいんだ

柔軟になれなくてもいいんだ

 

そう言ってごらん。

 

そうすればあなたの心の中が鈴のようにコロコロと笑い出す。

 

それは赤ちゃんの頃のあなた。

 

素顔のあなた。

 

今のあなたは大きな戦いの中にある。

2015年以降、

それまでカンタンにできていたことがすんなりいかなくなってきてる。

まるで自分ひとりの戦いのような、

そして自分だけが劣勢のような孤独を味わっている。

 

そんなときこそホッとできる場所が必要なんじゃないかしら。

 

あなたが人前で怒ったり泣いたりできる場所は多くない。

いつでもみんなを笑わせていたいから。

 

でも、あなたを特別大切に思う人たちは、もう知っている。

あなたの頑張りを。

 

「ここではそんなに無理しなくてもいーよ。

ママが助けてあげる。」

 

そんな甘い言葉に「負けちゃダメ」って強がらないで。

 

一分でも一秒でもいい。

 

「今」に甘えてごらん。

 

感情の波を許して、

嫌いな人にいい顔しないで、

大好きな人たちとだけ過ごしてごらん。

 

重い鎧をおろしていい場所がもうすぐ手に入る。

 

でもその鍵をにぎるのは誰か他人じゃない。

あなた自身。

 

「鎧をおろしていーよ」ってあなたが言えばそこがサンクチュアリーになる。

 

そしてあなたがホッと一息ついたなら。

 

新しい物語が扉を開く。

 

10月になればあなたはまた新たな宝の地図を得ることになる。

 

そこにはこんなことが書いてある。

 

「タカラハ、オマエダ。」

 

どういう意味だろう?

宝がぼく?はて?と、あなたは思うかもしれない。

 

でもきっとここからの約1年であなたは気づくはず。

 

あなた自身が宝なのだと。

 

誰もがうっとり見とれて、

その光を浴びたい!と願う代物が、あなた自身なのだと。

 

ここからの時間は星占い的に

「12年に一度のモテ期」

と表現される。

これから雑誌などでその言葉を多く見かけることになるかもしれない。

 

でも、それは結果的にモテるってだけ。

そこに至るまでの道が険しい 笑

 

というのも人はあなたの心を映す鏡だから。

 

あなたがあなた自身の大ファンになってこそ、

あなたのもとにファンが集まってくる。

 

自分を愛するための時間が始まるわ。

 

さあ、いつも自分を卑下して周囲の笑いを引き出してるそこのふたご座さん!?

そろそろ調子に乗る時間よ!できるかな!?

 

でも大丈夫。時間は1年。まだまだあるわ。

 

その前に今、「等身大の自分」を受け入れよう。

パジャマ姿で寝起き爆発、弱音オン・パレードな自分を見せてもそばにいてくれる人の存在に気づこう。

 

誰かの言葉で着飾った自分を宝だと言っても意味がない。

ただの自分が意外ときらきら光るダイヤモンドだったって言いたいじゃない♡

 

さあ、あなたはダイヤモンドなのかしら?

それともただの石ころ?なんちて☆


それはこれから先のお話ね♡

 

◇ルーシー・グリーンの対面鑑定・メール鑑定などご依頼・お問い合わせはこちらから

◇ルーシー・グリーン毎月の運勢連載

・女性ファッション誌「CanCam」

(毎月23日頃発売)

・資生堂ジャパン美容ポータルサイト「Beauty&Co.」占いコーナー

(毎月最後の平日朝11時頃更新)

◇ルーシー・グリーン監修 月額サイト( 月額324円)

『 LUCY 〜ホットでキュートな恋の仕方〜 』